BLOG

ARCHIVE

春の定番コート

( SEASON )

街中に華やかな袴姿のお嬢さんを見かけることが多くなりました。

 

3月も半ばを過ぎ、卒業シーズンを迎えましたね。

 

 

学生さんはもちろん、社会人も何かと節目を迎えるこの季節、

少しきちんと感のあるお洋服が必要な場面も多いのではないでしょうか。

 

 

フォーマル感のあるブラウスやワンピースは薄手のものが多く、

朝晩の冷え込みが残る3月ではまだまだコートが欠かせませんよね。

 

とはいえ、冬のアウターではちょっと重く見えてしまうし、

薄手のスプリングコートでは心もとない…という時に頼りになるのが定番のトレンチコート。

 

 

最近ではカジュアルに着られる薄手の生地の「テロンチ」と呼ばれるものも出回っていますが、

しっかりとしたコシのある生地の定番トレンチを1着持っていれば、

オケージョンにもカジュアルにも活躍間違いなし!

 

 

Shower Partyイチオシのブランドからもそんな定番トレンチコートが届いています。

 

《MICHEL Beaudouin》トレンチコート…¥33,750-

Color:CAMEL/NAVY

Size:①(M)/②(L)

 

MICHEL Beaudouin(ミシェルボードワン)は1950年代から続く、

フランス・ブルターニュ地方のウェアブランド。

『海の仕立て屋』と呼ばれ、上質な素材と美しいシルエットにこだわったウェアを生産しています。

 

 

こちらのトレンチコートも袖ベルトやガンパッチなど基本のデザインを抑えつつ、

エポレットやアンブレラヨークなどの重めの装飾を取り除き、

女性らしい美しいシルエットに仕上がっています。

 

 

春らしいシフォン素材のスカートと合わせても重すぎず上品にまとまります。

 

全面裏地付きでスルンと袖が通るので、

春夏にありがちな少しボリュームのあるデザイン袖でも着やすいのもポイント。

明るすぎないキャメルと上品なネイビーなので春と秋の両シーズン使えるのも嬉しいですね♪

 

 

流行り廃りのない定番アイテムとして長く愛用していただけるトレンチコート。

今年の春こそチャレンジしてみませんか?

 

 

Back to List

TOPへ戻る